スタッフブログ
みんなのひろばBlog

スタッフブログ みんなのひろば

裁判官?

更新日時:5月18日

テーマ:しまうま軍曹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

しまうま軍曹です。

 

裁判官とは、刑事訴訟や民事訴訟などの判決を下す人です。

裁判官になるためには、司法試験に合格する必要があります。

人が人をジャッジするということは、ものすごい量の知識、モラル等が求められるのでしょうね。

私達、教習指導は、教習生の皆様と同じ方向を向いて、共に安全運転を追究していく仕事です。

「ジャッジする仕事」ではありません。

指導者になると、何かを勘違いして、「大先生」になってしまい、人をジャッジするようになってしまうことがあります。

 

自分のスキルは棚に上げて、「何がダメ」とか、「言うことを聞かないからできない」とか人をジャッジし始めます。

私達はジャッジする仕事ではない。

他人をジャッジして、指導した気分になってないで、自分自身を客観視し、自分自身を磨いていかなければならない。

 

「何を言ったかではない。」

 

「相手にどう伝わり、相手がどう解釈し、相手がどう動くか」です。

 

昭和が終わり、平成も終わり、令和の時代になりました。

いつまでも、昭和や平成に通じていた指導法にしがみついていないで、令和の時代に通用するスキルを身に付けていかなければなりません。

 

私達には変化が必要です。

他人を、ジャッジしている場合じゃない

 

「メタ認知」しよう‼️

東京都公安委員会指定の自動車教習所である京成ドライビングスクール(けいせいどらいびんぐすくーる)は、豊富な教習ラインナップをもつ教習所です。 京成ドライビングスクールは豊富な教習内容と、安心して通える場所である事を大切に考えており、東京で一番笑顔の集まる教習所作りに取り組んでいます。 また企業さま向けには企業安全運転クリニックをご案内しており「安全を守る」という社会的責任をサポートしています。 本サイトでは、教習料金、取り扱い車種、各種講習、教習所内施設(無料託児室など)、卒業生の声、Q&A、アクセス方法(無料送迎バスなど)、 キャンペーンなど京成ドライビングスクールのことを幅広く掲載しております。安心、笑顔で運転免許を取得するなら京成ドライビングスクールと覚えて頂ければ幸いです。今後とも、宜しくお願い致します。

テーマ別記事
バックナンバー