スタッフブログ
みんなのひろばBlog

スタッフブログ みんなのひろば

まず自分

更新日時:7月27日

テーマ:しまうま軍曹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。

しまうま軍曹です。

 

本日は、同業者に向けてのメッセージです。

 

私たちの仕事は何なのでしょうか?

 

免許をお持ちでないかたに、免許をとれるように指導する❓

 

運転は「技術」「知識」「マナー」を身につけることも大切ですが、もっともっと伝えなければならないことがたくさんあります。

 

例えば、「モラル」など

法律では定められてはいないが、人として守るべきことも伝える必要があると思われます。

したがって、我々のモラル向上が必要です。

 

例えば、悪いことをしたら、謝る。

これは、子供でもわかると思いますが、以外に出来ない人が多いです。

 

心理学的にいうと

1   プライドが高く、謝るのは負けだと思っている。

 

2 自己中で、他人のことより、自分が大事

 

3 自分の過ちを認めることがみっともないと思っている。

 

4  気が弱く、傷つきたくない。など

 

例えば、悪いことをした場合、それを認めず、暴言をはき、自分を許してもらうために謝るふりをする。

 

人はミスをする生き物です。

ミスや悪さをしてしまったことに気づいたならば、誠心誠意相手に謝罪し、自分自身を律し、今後の自己改善に向けて進みはじめることが「謝罪です。」

自分を許してもらう為にやるものではないと思っています。

 

悪さをしたことに気づいたならば、心から謝罪しよう。

これが出来ない人に、良い指導はできません。

強くなれ❗

恐れるな❗

他人のせいにする人生から脱却しろ❗

すべては、「自己責任」と「自己受容」

 

 

 

全国の指導員の皆様

偉そうに「ジャッジ」する人になっていませんか❓

 

「マナーがなっていない」

「態度が悪い」

「基礎ができていない」

「言うことを聞かない」

 

そんなことを言う前に、自分はどうですか❓

素晴らしい人格者ですか❓

自分の事を棚上げしてませんか❓

 

人は本能で、相手の心の中を読み取ります。

見透かされているのです。

 

だから、

われわれがまず意識するのは、他人をジャッジする事ではない。

資格だとか役職だとか給料だとかを求める前に、自分を見つめ直し、自分自身の人格を、磨くことから始めましょう。

 

私も磨き続けますので、気付いて下さい、他者が悪いのではない。

「まず自分です。」

 

奢るな❗

謙虚に学び続けよう。

切実に願います。

 

私は信じています。

自分自身で気づくことを。

 

 

東京都公安委員会指定の自動車教習所である京成ドライビングスクール(けいせいどらいびんぐすくーる)は、豊富な教習ラインナップをもつ教習所です。 京成ドライビングスクールは豊富な教習内容と、安心して通える場所である事を大切に考えており、東京で一番笑顔の集まる教習所作りに取り組んでいます。 また企業さま向けには企業安全運転クリニックをご案内しており「安全を守る」という社会的責任をサポートしています。 本サイトでは、教習料金、取り扱い車種、各種講習、教習所内施設(無料託児室など)、卒業生の声、Q&A、アクセス方法(無料送迎バスなど)、 キャンペーンなど京成ドライビングスクールのことを幅広く掲載しております。安心、笑顔で運転免許を取得するなら京成ドライビングスクールと覚えて頂ければ幸いです。今後とも、宜しくお願い致します。

テーマ別記事
バックナンバー