【指定】東京都葛飾区の自動車教習所 京成ドライビングスクール
取り扱い車種・
各種講習Lesson
企業向け安全運転講習_取り扱い車種・<br />各種講習

企業向け安全運転講習

業務中の自動車事故の減少。
これこそ企業の大切な人材と利益を守ることにつながります。



業務中の自動車事故は、事故処理にかかる費用をはじめ、人的損害、社会的信用の低下など、企業に大きなダメージを与えます。
京成ドライビングスクールでは「企業向け安全運転講習(企業安全運転クリニック)」を通じて、御社社員一人ひとりの安全運転意識を高め、経営的側面のみならず「安全を守る」という企業の社会的責任をサポートします。社会に貢献しつつ繁栄するこれからの企業としてぜひ、受講をお薦めします。

対象車種: 普通車、準中型車、中型・大型車、二輪車、中型・大型バス、
大型特殊車、緊急自動車。 ※ハイエース・カブの研修もございます。

H28年度実績: 受講企業数:144社、受講者総数:3,851名
企業研修概要

事故による企業の損失、事故減少による企業のメリット

事故による企業の損失
直接的損失
財物損害 車両・建築物・施設・製品などの損害。 人身損害 運転者・同乗者(従業員)が被る損害。 事故処理経費 交通費・通信費、見舞・香典費用、争訟費用。 賠償損害 対人・対物賠償責任を負う
ことによる被害。
間接的損失
賃金ロス 入院・自宅療養・通院費用、現場処理、示談対策会議などの人件費。 収益低下 売上高・利益減少、代車費用、休業損害。 数値化不能損害 信頼失墜、企業イメージ低下、労働意欲低下。

08年首都高のタンクローリー事故で

損害賠償請求は45億円!
事故減少による企業のメリット
経費削減 損害賠償などの事故処理費用や、保険料の軽減。 業績アップ スムーズな業務推進による業績の維持・拡大。 社内外のリスク減少 社会的信用の維持。社員の労働意欲低下の防止。
資料:一般社団法人全日本指定自動車教習所協会連合会

安全運転研修内容

  • 事故を防ぐには、まずご自分の性格を把握することが大切です。運転適性検査では、性格に起因する運転傾向や起こりうる事故などを診断します。

    ■運転適性検査事故を防ぐには、まずご自分の性格を把握することが大切です。運転適性検査では、性格に起因する運転傾向や起こりうる事故などを診断します。

  • 所内・路上コースで、運転の癖などを分析し、正しく指導。マナーの再確認など、事故を起こさない運転を習得していただきます。

    ■運転実技講習・診断所内・路上コースで、運転の癖などを分析し、正しく指導。マナーの再確認など、事故を起こさない運転を習得していただきます。

  • 車種による車両感覚や運転方法、視野(死角)の違いを中心に指導・診断していきます。ワンボックスカーに慣れたい方におすすめです。

    ■ハイエース・カブ車種による車両感覚や運転方法、視野(死角)の違いを中心に指導・診断していきます。ワンボックスカーに慣れたい方におすすめです。

  • 企業ドライバーである自覚や社会的使命・責任、交通法規遵守の大切さを学んでいただき、事故を起こさない運転を啓蒙します。

    ■安全運転講習企業ドライバーである自覚や社会的使命・責任、交通法規遵守の大切さを学んでいただき、事故を起こさない運転を啓蒙します。

安全運転研修(その他)

  • ■コインパーキング

  • ■タイヤ交換

  • ■出張講義

  • ■応急救護

安全運転研修(安全運転クリニック)基本コース

京成ドライビングスクールでは、下記の基本コースをはじめ、お客さまのニーズ・抱えてらっしゃる問題や事故パターンに基づき、カスタマイズした講習会の提供なども行っております。まずはお気軽にお問い合わせください。
■事故惹起者研修
対象:事故・違反を頻繁に繰り返す運転者
内容:運転の慣れや過信を修正し、自分自身で意識を改善できるよう厳しく指導いたします。
研修プログラム(例) 5時限コース
時限時間講習内容
1時限目10:30〜11:20運転適性検査:運転傾向や起こりうる事故などを診断。
2時限目11:30〜12:20安全運転講習:交通法規遵守の大切さを学んでいただきます。
昼休憩 12:20〜13:30
3時限目13:30〜14:20運転実技講習:所内・路上で事故を起こさない運転を指導・診断します。
4時限目14:30〜15:20
5時限目15:30〜16:20
■新入社員研修
対象:入社1年未満の運転者
内容:運転経験が少ない運転者に対し、車庫入れや路上運転など、事故を防ぐために必要な知識を指導し、
   今後の営業運転の可否を判断いたします。
研修プログラム(例) 7時限コース
時限時間講習内容
1時限目9:30〜10:20運転適性検査:運転傾向や起こりうる事故などを診断。
2時限目10:30〜11:20安全運転講習:交通法規遵守の大切さを学んでいただきます。
3時限目11:30〜12:20
昼休憩 12:20〜13:30
4時限目13:30〜14:20運転実技講習:所内・路上で事故を起こさない運転を指導します。
5時限目14:30〜15:20
6時限目15:30〜16:20運転実技診断:所内・路上コースで運転の癖などを診断します。
7時限目16:30〜17:20自動車の保守管理:自動車の点検や保守について学んでいただきます。
■一般社員定期研修
対象:営業運転で車を頻繁に使用する運転者
内容:年に一度の研修を実施し、悪い習慣がついていないかの確認や、安全運転に対する意識の再確認を行います。
研修プログラム(例) 4時限コース
時限時間講習内容
1時限目13:30〜14:20運転適性検査:運転傾向や起こりうる事故などを診断。
2時限目14:30〜15:20安全運転講習:交通法規遵守の大切さを学んでいただきます。
3時限目15:30〜16:20運転実技講習:所内・路上で事故を起こさない運転を指導します。
4時限目16:30〜17:20運転実技診断:所内・路上コースで運転の癖などを診断します。

安全運転研修ご利用企業さま一例

企業・団体さま一覧(順不同)
  • ・京成バス株式会社
  • ・一般財団法人 関東電気保安協会
  • ・昭和シェル石油株式会社
  • ・東京地下鉄株式会社(東京メトロ)
  • ・株式会社ドコモCS
  • ・アサヒグループ食品株式会社
安全運転研修で業務中事故が大幅に減少。
よろこびの声をいただいています。
  • ・運転のベテランばかりなのですが、初心を取り戻すことができ、事故を減らすことができました(バス会社)。
  • ・運転の悪い癖を指摘してもらい、それを意識することで人に優しい運転ができるようになりました(巡回サービス業)。
  • ・社員一人ひとりの安全運転に対する意識が変わったように感じられ、事故も減っています。

東京都公安委員会指定の自動車教習所である京成ドライビングスクール(けいせいどらいびんぐすくーる)は、豊富な教習ラインナップをもつ教習所です。 京成ドライビングスクールは豊富な教習内容と、安心して通える場所である事を大切に考えており、東京で一番笑顔の集まる教習所作りに取り組んでいます。 また企業さま向けには企業安全運転クリニックをご案内しており「安全を守る」という社会的責任をサポートしています。 本サイトでは、教習料金、取り扱い車種、各種講習、教習所内施設(無料託児室など)、卒業生の声、Q&A、アクセス方法(無料送迎バスなど)、 キャンペーンなど京成ドライビングスクールのことを幅広く掲載しております。安心、笑顔で運転免許を取得するなら京成ドライビングスクールと覚えて頂ければ幸いです。今後とも、宜しくお願い致します。

ページトップ